サラフェプラスとETS手術はどちらがおススメか?

サラフェプラス

 

人前で顔に大量の汗をかいてしまうのは恥ずかしいので何とかしたいですよね。

 

あなたは自分だけが特別に顔に大量の汗をかいているんだと思い込んでいませんか?

 

ヤフー知恵袋を見ていると多くの顔面多汗症の悩みが投稿されていました。

 

 

25歳女性
多汗症
顔面多汗症なのですがETS手術を受けたいのですが10万円あれば足りますか?
また経験者に聞きたいのですが実際に首から上の汗は止まりましたか?
代償性発汗は個人差があると思いますがどうでしたか?


 

 

30歳女性
顔面の多汗症に困っています。
首から下は寒いですが、顔面だけ汗だくになります。
ラーメン屋の場合は店内に入っただけで汗が噴き出るように出ます。
こまめに汗を拭き、フェイスペーパーで冷やしますが持続しません。
制汗剤は顔は駄目と書いてありました。
実際に顔面の多汗症の場合、どのように対処してますか?


 

 

28歳女性
多汗症の手術をされた方いらっしゃいますか?術後の経過は良好ですか?
私は顔面の多汗で悩んでおり、手術を検討しています。
手術経験者の方、顔の汗も術後は止まりましたか?


 

まだまだ多くの顔面多汗症の悩みがありました。

 

ただの汗の悩みであれば制汗剤とかツボとかといった方法が多くありますが、顔面多汗症の場合、手術しようと思っているといった悩みが目立ちました。

 

そこで、ここでは顔面多汗症を改善するため、手術と制汗剤のそれぞれのメリットとデメリットを参考なるように紹介したいと思います。

 

顔面多汗症の手術について

サラフェプラス

 

手術名 :ETS(胸腔鏡を用いた胸部交感神経遮断術)

 

特徴  :胸部と腕の発汗や皮膚の毛細血管の収縮などを支配している交感神経の働きをなくすことで汗を抑制

 

手術方法:全身麻酔で10〜30分で終了。傷も小さく日帰りも可能

 

@ ETSのメリット

 

サラフェプラス

 

大きく挙げると以下の三つです。

 

・他のどの方法よりも即効性がある

 

・再発することがない(きちんと神経が切断されていることが前提)

 

・汗がほぼ確実に止まる

 

A ETSのデメリット

 

サラフェプラス

 

一番大きなデメリットは手術した際に必ず副作用があることです。

 

顔の汗を止めるために交感神経を切断するのですが、体全体にかく量は変わりません。

 

そのため、手術で切断した以外の場所からの発汗が増えます。

 

これを 【代償性発汗】 といいます。

 

そのため、「手術する前よりもひどくなった」ということが起こりえます。

 

想像してもらうと恐ろしいですが、例えば足などに今まで考えられないくらいの量の汗が大量に流れ落ちることだってあります。

 

また、手術費用も約10万円程

 

救いは多汗症の手術は保険適用なのでまだ良いですが、人によっては、これで大きな出費であることは変わりありませんね。

 

また、一度切断してしまった交感神経をもとに戻すことはできません。

 

手術するかどうかはメリット・デメリットを良く考えてから決めましょう。

制汗剤サラフェプラスについて

サラフェプラス

 

サラフェプラスは顔汗にも使える制汗剤として、「ざわちん」など有名人も使っている制汗クリーム

 

有効成分によって、毛穴を引き締め汗を抑えるだけでなく、肌を整える成分もしっかり配合され、an・anやOggiなどの有名雑誌にも取り上げられています。

 

@ サラフェプラスのメリット

 

サラフェプラス

 

・顔汗を抑えることができる(顔汗以外にも効果あり)

 

・化粧下地としても使える上に化粧の上からでも塗れる

 

・1日換算すると197円/日とコスパに優れている

 

・整肌成分のおかげで肌の調子が良くなる

 

実は、サラフェプラスは汗を完全に止めてしまうわけではありません。

 

もし完全に汗を止めてしまうとETSと一緒で副作用である【代償性発汗】に悩まされることになりますね。

 

A サラフェプラスのデメリット

 

サラフェプラス

 

・100%汗を抑制する保証がない

 

・効果が出るまでにある程度時間がかかる

 

・日々のケアが必要になる

 

・アレルギー体質などで肌に合わない人もいる

 

医薬品ではないので、絶対に効果がでるという保証はありませんが、手術などのようなリスクはありません。

 

また、日々のケアはかかりますが、女性の場合は化粧をすると時に同時に行なえば、そのための時間は不要ですよね。

まとめ

@ 効果

 

サラフェプラス

 

即効性・確実性 − ETS(胸腔鏡を用いた胸部交感神経遮断術)

 

安全性 − サラフェプラス

 

A 副作用

 

サラフェプラス

 

代償性発汗の副作用をリスクと感じないなら、ETS(胸腔鏡を用いた胸部交感神経遮断術)

 

代償性発汗の副作用が怖いと感じるなら、サラフェプラス

 

なかなか判断が難しいところではあるかと思いますが、まずは、サラフェプラスでどの程度自分に効果があるのかを試してから、ETS(胸腔鏡を用いた胸部交感神経遮断術)を検討しても良いかもしれませんね。

 

顔汗・脇汗で悩んでいる方で制汗剤で何とか汗を抑制したい人はサラフェプラスの口コミや評判をしらべてみた!顔汗に効果があるのかから詳細を確認してみてくださいね。